安定した生産を行うため、「試作」から「量産」までの工程を丁寧に実施しています。試作で確認された不具合箇所は、直ちに金型設計・製作にフィードバックし量産性を高めると同時に、量産時の管理に生かされます。金型と製品の特徴を生かした専用設計の取り出し装置とクリーンワークで高品質な製品を生産しています。

電動射出成形機 SEシリーズ(住友重機械工業)

電動射出成形機の特徴である、微細なコントロール制御でお客様からのμmオーダーの要求に応える生産を支えます。

油圧射出成形機(アーブルグ:ARBRUG)

油圧射出成形機の特徴を生かしたパワーのある成形と独自のスクリューデザインによる難しい成形材料にも対応しています。

監視カメラ(シグマックス)

成形品の型残り監視のほか、製品のショートモールドや、金型摺動部のカジリ異常なども監視し、2次不良などを未然に防ぎます。

各種取り出し装置:トラバース(ユーシン精機)

製品形状に合わせた取り出しヘッドを準備し、正確にバラつきのない安定した製品取り出しを行い、キズ、打痕、変形などを防止します。